代表者プロフィール
代表者プロフィール

 

代表社員
井上 幹世 Mikiyo Inoue


特定社会保険労務士

(財)生涯学習開発財団認定コーチ

ファイナンシャル・プランナー

年金コンサルタント


社会保険労務士として、この仕事を始めてから早や18年となりました。経営者様と社員の皆様が、毎日気持ちよく働けるために全力を尽くすことを使命とし、時には迷い、時には立ち止まりながらも、とにかく前へ前へ進み、おかげ様で順調に事務所を発展させることができました。これもひとえに、私どもにご信頼を寄せて下さるお客様や、日々支えてくれる家族や仲間のおかげであると、心から感謝しております。世の中はとても激しく、また厳しく変化しています。開業当時から比べると、ご相談いただく案件も多様化・複雑化し、社会保険労務士単独では、解決しきれないことも非常に増えております。そんな中にあって、全国をカバーする同資格者とのネットワーク、専門資格者との連携(有限責任事業組合の設立)、また、同年代経営者との交流会や、勉強会等々で築いてきた多くの人脈と情報力により、あらゆる問題も解決できる事務所体制であると自負しております。
未曾有の大震災によって、今まで以上に雇用創出は困難を極め、個別の権利を争う社会になっていきます。そんな社会的背景であっても、「お互いが信頼し合い、ともに成長することができる会社づくり」をサポートしたいと考えております。
はじめは、愚痴や世間話でも構いません。まずはお気軽に、つくる社会保険労務士法人へお声掛けください。皆様との出会いをスタッフと共に心よりお待ちしております。




趣 味

釣り (獲物を想像しながら支度をするときも好きです) 

園芸 (寄せ植えが得意)

クラッシックカメラ (自分と同い年のライカM3が宝物)

書道 (畳一畳位の紙にも書きます)

猫の世話 (家族同様です)

やりがいを
感じる瞬間

お客様の思いがたくさん詰まった就業規則を
社員の皆さんに説明してご理解を頂けた瞬間

会話の中からお客様の夢や目標を引きだし、
お客様がご自身の中にある答えにハッと気づかれた瞬間

スタッフとミーティングをしながら、
いろんな切り口から知恵を出し合い
解決策が発見できた瞬間

好きな映画

フォロ・ミー
1973年日英合作
監督:キャロル・リード
出演:ミア・ファロー、トポル  

https://www.youtube.com/watch?v=tRETIVd2nN0

http://asa10.eiga.com/2011/series1/cinema/140.html

「第3の男」で有名なキャロル・リード監督の最後の作品です。
この映画には、13歳で出会いました。
気の効いた小品でとても印象的でしたが、
タイトルを記憶していなかったため、
再会が叶いませんでした。
どうしてもあきらめきれず、何年もビデオ店を探したり、
映画雑誌や新聞記事を物色して、
やっと20年後に見つけることができました。
その時の感動は今でも忘れられません。
自分にとって生涯唯一の作品です。
この作品をお好きな方、是非井上までご連絡を下さい!











お問合せ
つくる社会保険労務士法人
〒419-0201
静岡県富士市厚原1244-4
TEL:0545-73-1520
FAX:0545-73-1525


 
 


マイコモンログインバナー

ログインはこちらから↑



syougai
障害年金専用HPはこちら



つくる社会保険労務士法人